古谷徹の娘?嫁は?結婚?コナンの声優!ガンダム!歌は?

古谷徹の娘?嫁は?結婚?コナンの声優!ガンダム!歌は?

Pocket

今回は声優の古谷徹さんについて書きたいと思います。

 

出演作が非常に多い人気の声優さんである古谷さん。

 

 

どんな作品に出演??

古谷さんと言えば、「巨人の星」の星飛雄馬役を思い浮かべる方も多いかもしれません。

調べていくと、他にも「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイ役

「ドラゴンボール」のヤムチャ役、

「聖闘士星矢」のペガサス星矢役、

「美少女戦士セーラームーン」のタキシード仮面役、

最近では劇場版20作目となる「名探偵コナン 純黒の悪夢」で安室徹役を演じています。

 

 

有名な作品ばかりですね!!

こんなに有名な作品に出演、なおかつ主役級の役がとても多い!という印象です!

 

もう60歳を越えられていますが、声優の第一線で活躍し続け、写真からもかなり若々しい方なのだなとわかりますね。

 

 

この出演作一覧を見ると、もう、声優さんが天職!というような印象さえ受けます。

 

 

そんな古谷徹さん。

結婚はしてる?娘さんはいるのでしょうか?

調べてみると、

 

 

 

古谷さん、実は結婚歴が二回ありました。

 

 

一度目の結婚のお相手は、声優小山茉美さん

 

同業者なんですね!

古谷徹さんの最初の結婚相手は、声優の小山茉美(こやま・まみ)さんです。
『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻アラレ役でも有名な声優さんですね。

学年でいうと古谷さんの一つ年下で、元々は舞台女優として活躍されていたそうです。

古谷さんとは1976年に結婚されているので、21歳ごろでしょうか?かなりお若いうちに結婚されたんですね!その後、1983年まで7年間の婚姻生活でした。

結婚している間も同じ作品に出演していましたが、離婚した後も『ドラゴンボール』などで共演されています。

 

男の方で21歳頃結婚とはかない早い印象です!

しかも上の写真は離婚後。

 

離婚した後も共演し、良い関係を保てているなんてすごいですね!きっとお互い、仕事の面で尊敬し合っているのでしょうね。

 

 

そして二度目の結婚!

 

お相手は、、

これまた声優間嶋里美さん。

 

古谷さんの二度目の結婚相手で、現在の奥様でもあるのが間嶋里美(まじま・さとみ)さんです。

1977年から青二プロダクションに所属して声優活動をしており、古谷徹さんとは『ストップ!!ひばりくん』での共演をきっかけに結婚。

”結婚したら声優を辞めて家庭に入って欲しい”という古谷さんの願い通り、1985年に声優を引退しています。

 

古谷さんとは『ストップ!!ひばりくん』で出会った訳ではなく、『機動戦士ガンダム』でミハル・ラトキエ役として出演した時に知り合っていたそう。
ですが、その当時は古谷徹さんは小山茉美さんと結婚していたため、ただの仕事仲間としての認識だったようです。

二度の結婚とも声優さん同士なんて、これまたすごいですよね、なかなかないと思います。

そして、当初はお互い仕事仲間としての認識に過ぎなかったけど、のちのち結婚するなんて、運命的な流れですね!

 

しかし、、引退されたとあって写真が結構前のものです。。

 

 

間嶋さんとしても、仕事に一途な古谷さんの第一印象が『つまんない男』というのですから、ほんとに根がまじめで仕事に全力を注いでいる方なのでしょうね。

 

古谷さんの仕事っぷりが素敵だということに加え、共演者の方とも時間をかけて良好な関係を築くのが上手な方なのでしょうね!!

 

 

娘さんは??

さて噂の娘さんがいるのかということですが、、

 

結婚したら声優をやめて家庭に入ってほしいという古谷さんの希望通り、奥様の間嶋さんは声優をやめ家庭に入られたようです。

 

声優業をきっぱりと引退して家庭に専念した間嶋さんとの結婚生活は順調だったようで、1992年には第一子となる娘さんが誕生されています。

2016年の古谷さんのツイッターで「娘の就職祝い」と言っていたので、娘さんは現在就職をしてすでに社会人となっているようです。

やっぱり娘さんがいらっしゃるのですね!!

娘の就職祝いでフレンチレストラン「うかい亭」に連れていってあげるなんて、優しいお父さんですね!

 

娘さんの画像などは出てきませんが、インタビューなどでもご家庭や家族の話はよく出てくるようなので、家庭円満で仲の良い家族だということがうかがえます。

 

歌は??

古谷さんは、1977年に声優仲間とバンド「スラップスティック」を結成し、古谷さんはドラムを担当していました。

約10年の活動中にリリースしたのは「ぼくパタリロ」のエンディング曲「クックロビン音頭」などをはじめとした曲で、計11枚のアルバム。

その後解散しましたが、2008年に自身名義として初のCDミニアルバムとなる「HEROS~to my treasure~」を発表しています。

それまでの間にも、ソロで出演作の「ドラゴンボール」(ヤムチャ)、「美少女戦士セーラームーン」でタキシード仮面など、持ち役のキャラクターソングも多く歌っています!

 

本当に声優業界、音楽業界で大活躍の古谷さん!

今後も健康に気をつけて、色んな大作に出演し、活躍し続けていただきたいですね!今後の出演作に注目です。

今回は以上になります^^

コメントする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.