六平直政の読み方は? 嫁は?息子はサッカー選手?娘は?ガン?若い頃?

六平直政の読み方は? 嫁は?息子はサッカー選手?娘は?ガン?若い頃?

Pocket

今回は六平直政さんについて書きます!

六平直政さん。

名前の読み方が難しいですよね?

 

正しい読み方は六平直政さん(むさか なおまさ)さんです!

「平」を「さか」と読むなんて、この俳優さんのお名前で知った!という方も多いのではないでしょうか??

 

漢字文化資料館というサイトには、

「平」を「さか」と読むことについては、おそらく、しゃれのような読み方ではないかと思われます。つまり、「平」は「たいら」という意味ですから、それを逆の意味、「たいらでない」→「傾いている」→「さか」というふうに、ちょっとしゃれて読んでみよう、というわけです。
同様の例は他にもあって、すぐに思いつくものとして、下の名前についてですが、「乱」と書いて「おさむ」と読む名前があります。「乱」は「みだれる」という意味ですが、これを逆に「おさめる」と読んでみよう、というわけです。もっともこちらの場合は、しゃれというより、願いがこもっているといった方がよいのかもしれません。
もっとも、「平」を「さか」と読むのには別の説もあって、平家の旗は赤いから「あか」と読み、それがなまったのが「さか」だというのです。こうなってくるともうトンチのようなものです。
こういった読み方は、漢字が元来持つ意味に従った読み方ではないので、漢和辞典には載らないのがふつうです。

と記載してありました。

 

そうなんですねーーそんな希少な読み方をするお名前ということで印象深い方ですよね。

 

そんな俳優、六平直政さん!

お嫁さんや息子さん、娘さんなど、家族構成はどうなってるの??など気になる方のためにまとめてみました。

 

六平直政さんの家族は??

嫁は??

六平直政さんはバツイチです。

31歳の時に結婚し、13年後に離婚しました。

その時のお子さんが六平光成選手(息子さん)です。

 

離婚する時には、「13年間ろっぺいちゃんと一緒にいたけどね、一度も楽しくなかった。」と言われてしまったそうです。

バツイチなんですね。

それにしても13年一緒にいて一度も楽しくなかったって言われちゃうなんて、かなり寂しいことですよね。よっぽど何かあったのでしょうね。

 

 

息子はサッカー選手!!

六平さんには息子さんがいて、サッカー選手をしています!(次男だそうです。)

六平光成選手です。

 

清水エスパルスで活躍している六平光成選手!

 

前橋育英高校で活躍後、中央大学へ進学し、U18、U19日本代表に選ばれています。

 

強面なお父さんの直政さんはサッカーの試合を観戦に来られて、その強面っぷりが画像でネット上に出て話題になったりもしています。

2010年に中国で行われた「AFC-19選手権」。

この時には全ての仕事を断って中国で応援に行かれたそうです。

 

息子を愛する良きお父さんですね!!

お孫さんもいるみたいで、かなり可愛がっておられるそうです。

 

娘さんは??

では娘さんはおられるのでしょうか?

 

六平さんには美人と評判の娘さんがおり、しかもすでにご結婚されているそうです。

娘さんの結婚相手の方は救命救急士で人のためになる仕事なのでいいのではないかと了承したそうです。

強面の六平さんに挨拶に行くのはかなり勇気がいりそうですよね。

 

六平さんがガン!?

六平さんがガンではないかとの話題もみつかりましたが、これについては、「ドクターX」でガン患者として出演しただけのようで、実際にガンではなさそうです。

良かったです。

 

若いころは??

実は美大を卒業している六平さん。

立体物などの抽象画が趣味であり、アクセサリー作りなどをすることもあるそうです!

純銀などで丈夫なアクセサリーを作るそうですよ。

色々と器用な方なんですね!

 

下積み時代は長く、34歳ぐらいまであらゆるアルバイトで食いつないでいたようです。

 

体験した職種はなんと300種類!!

34歳までに300種類の仕事なんて、想像がつかないです。

 

本当に苦労されたんですね。頭が下がります。

その時の経験が今の六平さんの役者の幅に繋がっているんですね。

 

どんな作品に出てもすごく存在感のある六平さん。

これからも色んな作品でプロの演技を見せていただきたいものです^^

コメントする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.