阿部寛の結婚はいつ?結婚相手は?結婚会見は?子供や子供の幼稚園は?子供時代は?

阿部寛の結婚はいつ?結婚相手は?結婚会見は?子供や子供の幼稚園は?子供時代は?

Pocket

今回は阿部寛さんについてまとめていきますね。

 

 

阿部寛さんと言えば渋い俳優として私も非常に好きな俳優さんの一人です。

 

さて、じゃあ今回は阿部寛さんの結婚や時期、相手、会見など。

子供や子供の幼稚園、本人の子供時代についてまとめていきたいと思います。

 

阿部寛の結婚はいつ?

 

阿部寛さんの結婚はいつなのでしょうか?

 

阿部さんは今でも俳優とし大活躍されていますが当時

『最後の独身大物俳優』と呼ばれていました。

 

ですが、2007年10月20日に『結婚会見』を行って

これから結婚します。

 

という報告があり世間を驚かせ2008年2月に結婚されました。

 

結婚相手は?

 

 

奥さんは一般人女性で年齢は阿部寛さんより

15歳も年下なんだそうです。

 

元々OLをしていたとのことです。

世の女性にとっては希望の星かもしれませんね。

 

 

結婚当時の阿部さんが43歳だったので

奥さんは当時28歳ということになります。

 

奥さんとの出会いは?

 

阿部寛さんと奥さんの出会いは飲み会で知人の紹介だったそうですが、
知人も凄い場所をセッティングしたものですね。

最初に会ったのは2006年だったそうです。

飲み会の席で阿部寛さんと奥さんになる方は
意気投合して急接近!2007年から交際がスタートしました。

女性との出会いも凄くたくさんありそうな阿部さんが魅力を感じるくらいですから

物凄く素敵な方なんでしょうね。

 

結婚会見の内容は?

2007年10月20日行われた会見で阿部寛さんは

最初にドラマ『結婚できない男』の関係もあり

結婚できない男が結婚することになったので報告しようと思いました。

相手の女性は一般のだから相手を守らなければと思い会見することにしました。

とコメント。

凄く奥さんのことを大切にされていることがヒシヒシと伝わってきますね。

 

 

こちらは会見の写真になります。

手に持っているのは自分で書いた奥さんの似顔絵だそうです。

 

これだけではよくわかりませんが雰囲気は掴めるのかもしれませんね。

 

 

僕にとってはかわいい。価値観も合うし、彼女はしっかりしているから年齢差を感じませんね。

30代は仕事に対して恋愛をしていて、40代になって一段落したから結婚に踏み切れた。

自分の父親も安心しています。

彼女は僕の理解者でいつも支えてくれていましたし、
優しいのでお互いに愛が芽生えました。

素敵なコメントです。

一度言ってみたいですね。

 

この結婚会見に対して仲間由紀恵さんが送ったコメントがこちら。

結婚できない男と思っていた阿部寛さんがまさか結婚するとは…。

一緒にコンビを組ませていただき長く経ちますがニュースには驚きました。

私は現場で周りを思いやり、皆なら愛されている阿部寛さんが
桜を咲かせる日が来るのはまるっとお見通しでした!末永く幸せに。

この『まるっとお見通し』というのはTRICKの山田奈緒子さんの決めセリフです。

 

さらに仲間由紀恵さんは山田奈緒子としても上田次郎(阿部寛さん)へ祝福の言葉を送っています。

結婚できない男の上田が結婚なんて…どうやって言いくるめたか聞きたい。

相手が28歳とは私もだけど1回も誘われてないぞ!コンビを組んで長いのに自分だけいつの間に。

こうなったら幸せになるしかないからな!心からお祝い申し上げます。

そして仲間由紀恵さんが2014年9月に結婚した際に阿部寛さんからの祝福コメントは以下の通りです。

 

ボロボロのアパートで家賃を払えずに俺を金づるで生きてきた山田奈緒子演じる
仲間由紀恵さんが幸せになる日が来るとは。

びっくりしました。周りを大切に、愛されている仲間由紀恵さんが
こうして花を咲かせることは
天才物理学者はすでにどーんと見抜いていた

お幸せに。

 

この「どーんと見抜いていた」はTORICKの上田次郎さんの口癖ですね。

 

お互い粋な感じでかっこいいやり取りですね。

 

阿部寛には2人の子供(娘)が、幼稚園は?

阿部寛には2人の子供がいます。

2人共女の子のようです。

 

第一子は2011年6月23日に生まれました。

 

名前などは公表されていませんが2016年に5歳という情報が

ありますので2018年現在はもう小学生ですね。

 

そして次女が翌年2012年11月1日に誕生しました。

名前などは同じく公表されていません。

 

なので娘さんは2人共幼稚園は既に卒園されていて

今頃は小学校に通っていますね。

 

尚2015年の女性セブンの記事で

阿部の長女は芸能人の子供も数多く通うこの名門私立幼稚園に見事合格し、4月から入園する予定だ。

こういった記事があり青山学院の幼稚園へ入園したことが判明しました。

 

この幼稚園への入園は非常に難しいらしく阿部寛さんの娘さんがお受験に合格できたのは

篠原涼子さん、市村正樹さん夫妻の入念なサポートがあったからだといいます。

「(前略)篠原さん夫妻の長男も3年前に同じ幼稚園を受験していたとあって、
阿部さんは篠原さん夫妻にいろいろと相談をしていたんです。

当時、篠原さんの長男は残念ながら入園は叶わなかったんですが、
夫妻はこの幼稚園の受験ノウハウに非常に詳しくて、この1年間、
阿部さんはなにかと2人に電話して、お受験対策を学んだそうです」(前出・阿部の知人)

 

次女については同幼稚園に入園したのかは報じられていませんが

おそらく長女のケースからさらに学び

無事入園できたのではないかと言われています。

 

子供を溺愛している?

「独身時代の阿部さんは、働きずくめの毎日を過ごしていました。

しかし長女が誕生してからは、出演作を決める際に『子供の誕生日は必ずオフにする』
という条件を出すようになったんです。

毎年、2人の娘さんの誕生日は家族でお祝いしているそうですよ」

それとあわせて子供が幼稚園に入った際に幼稚園に近い住居に
引っ越したなど様々なエピソードがあります。

 

阿部寛さんの子供時代

阿部寛が子どもの頃の横浜は、まだみなとみらいができる前。

赤レンガ倉庫はただの倉庫でしかなかったそうだ。

そんな時代の横浜で、阿部少年は団地の周りを走り回ったり、
ザリガニやクワガタを獲ったりして遊んでいた
という。

阿部さんも少年らしい少年生活をされてたんですね。

 

ザリガニやクワガタ捕りと言えば共感できる方も多いのではないでしょうか。

 

小学校のころの思い出

阿部寛は昔から足が速く、かけっこでは一着が当たり前だった。

しかし小学5年生のとき、ついに自分より足の速い子が現れた。

阿部は、それが悔しすぎて当分受け入れられなかったそうだ。

 

中央大学に進学

小さい頃から数学が得意だったという阿部寛。

宇宙関連の仕事に憧れがあり、大学は中央大学理工学部電気工学科に進学した。

ちなみに父と兄はエンジニアで、阿部自身もエンジニアになろうとしていたそうだ。

以上になります。

阿部寛さんについてまとめました。

コメントする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.